宴会を楽しもう!わっしょい!

屋形船の宴会を支える幹事

屋形船の宴会を支えている幹事の仕事は本当に大変ですよね。
盛り上げているほうはやはり目立ちますので、注目されますが、それは裏方として力を尽くしている幹事の支えがあるからです。
なかなか評価されにくい裏方の仕事なのですが、裏方として幹事が頑張ることで、最後は絶対素晴らしい宴会となることでしょう。
そこで、ここではそんな幹事さんの陰の努力をピックアップしてみました。

幹事の手腕にかかっている

宴会が成功するのも失敗するのも幹事の手腕にかかっていると言っても過言ではないでしょう。(少しいいすぎかもしれませんが)
それゆえに参加者の中でもいつでも全体を見ておかなければならず大変です。幹事の良い宴会にしたいという気持ちが宴会をスムーズに進める手立てとなるでしょう。

全体の雰囲気を読み取る

幹事は宴会の雰囲気を読み取り、 参加者全員が楽しんめているかを考えて細やかな対応が要求されてきます。大変なことではありますが、この雰囲気を読み取る能力はきっと今後に役に立ってくるでしょう。

事前の準備は万全にする

宴会で思いがけないハプニングはつきものと言っても過言ではありません。 その様なハプニングにも備えておき、すばやく対処しなければなりません。そのためには事前の準備を万全にこなし、気持ちに余裕を持っておくことが大事になってきます。
当日はその場の雰囲気次第で周りに合わせて行動しましょう。 事前に準備するものは忘れずにチェックや手配をして用意しておこう。
屋形船は乗ってしまった後から気付いても、川の流れにのって進んでしまうので後戻りはできませんよ!

自分ひとりだけでは動かない

メリハリの効いた進行や気配り、事前の準備など幹事は実にやることが多いので、一人ですることは困難です。逆に出来る人はものすごい人だと思えばいいでしょう。
そこで力に自信ある人・手先の器用な人などそれぞれ得意分野を持った人に協力をお願いしておくことを忘れずに!
あまり大人数でも逆にうまくいかないこともあるので、できるだけ少数精鋭で行動するようにしましょう。

スタッフをやる気に

屋形船での宴会が上手く事が運び成功させることができたのなら、仲居さん等のスタッフへに心づけを渡す人がいるかもしれないですが、これも宴会を始める前に心づけを先に渡しておくと、貰った人の気力が全然違うはずです。先にスタッフへ心づけを渡して宴会がもっとうまく進行するようにしておくことも時には必要になってきます。

幹事は大変な仕事ですが…

でも幹事が頑張ればその宴会・パーティーは絶対成功します!そう考えるとやりがいもでてきませんか?あなたもその素晴らしい宴会・パーティーを成功へ導きましょう


pickup

出産祝い
http://bv-baby.jp/